Monthly Archives: 10月 2014

Google Chromeでフォント表示がおかしいときの対処方法

この記事を読むのに必要な時間:00分50秒

先日、自分で作ったWebサイトを見ていたら、なんとなく違和感を感じたんです。

よく見ると、cssでフォントを指定しているのにも関わらず、Google Chromeでの表示フォントが “MS P ゴシック” になっていました。

数日前まではちゃんと指定したフォントで表示されていたのですが…

IEやFirefox、他のパソコンではこの現象は起きていないので、Google Chromeの問題なのは間違いありません。

そこで、まずは、アンインストール → 再インストールを試してみたのですが、まったく改善されませんでした。

まあ、僕のパソコンだけですし、そのうち慣れるかなぁ… と、ほんの一瞬は思ったのですが、やっぱり気になって気になってしょうがありません。

パワープレイでChromeのフォント設定を変えちゃえばいいかとも思ったのですが、根本的な解決になっていないし、なによりスマートな解決方法じゃないよなぁと途方に暮れながら、ネットで解決方法を模索していると… ありました!

試験運用版の DirectWrite フォント レンダリング システム??
どうやら、「試験運用版の DirectWrite フォント レンダリング システム」に問題があるようです。なんのことかさっぱり…

まずは、Google Chromeのアドレスバーに
chrome://flags/
と入力します。

Google Chromeの「これらの試験運用版は問題が発生する可能性があるため、ご利用の際には十分ご注意ください」のページを出す方法

すると、「これらの試験運用版は問題が発生する可能性があるため、ご利用の際には十分ご注意ください」と、なにやらあやしげなサイトが表示されます。

「これらの試験運用版は問題が発生する可能性があるため、ご利用の際には十分ご注意ください」のページ

このページの上の方に、「DirectWrite を無効にする Windows」とあるので、「有効にする」をクリックします。



ページの下の方に、「今すぐ再起動」というボタンがあるのでクリック。


これで、バッチリ直りました。

同じような症状が出た方は、是非試してください。あっさり解決できました。

今日のBGM
FACT の miles away


変調が多様で繰り返しが少ない音楽的特徴を持つ日本のバンド。能面で素顔を隠して活動している時期もありました。



僕はマスク系にめっぽう弱いので、このビジュアルにゾクゾクしまくりです。

最近はこの曲ばっか聞いてます。大好き!

はじめて聴いて衝撃を受けた曲も貼っておきます。能面FACT。
今日のBGM2
FACT の a fact of life



今日は以上です。
いつもありがとうございます!


Posted in Google Chrome | Tagged , | Leave a comment