Category Archives: Google Chrome

Google Chromeでフォント表示がおかしいときの対処方法

この記事を読むのに必要な時間:00分50秒

先日、自分で作ったWebサイトを見ていたら、なんとなく違和感を感じたんです。

よく見ると、cssでフォントを指定しているのにも関わらず、Google Chromeでの表示フォントが “MS P ゴシック” になっていました。

数日前まではちゃんと指定したフォントで表示されていたのですが…

IEやFirefox、他のパソコンではこの現象は起きていないので、Google Chromeの問題なのは間違いありません。

そこで、まずは、アンインストール → 再インストールを試してみたのですが、まったく改善されませんでした。

まあ、僕のパソコンだけですし、そのうち慣れるかなぁ… と、ほんの一瞬は思ったのですが、やっぱり気になって気になってしょうがありません。

パワープレイでChromeのフォント設定を変えちゃえばいいかとも思ったのですが、根本的な解決になっていないし、なによりスマートな解決方法じゃないよなぁと途方に暮れながら、ネットで解決方法を模索していると… ありました!

試験運用版の DirectWrite フォント レンダリング システム??
どうやら、「試験運用版の DirectWrite フォント レンダリング システム」に問題があるようです。なんのことかさっぱり…

まずは、Google Chromeのアドレスバーに
chrome://flags/
と入力します。

Google Chromeの「これらの試験運用版は問題が発生する可能性があるため、ご利用の際には十分ご注意ください」のページを出す方法

すると、「これらの試験運用版は問題が発生する可能性があるため、ご利用の際には十分ご注意ください」と、なにやらあやしげなサイトが表示されます。

「これらの試験運用版は問題が発生する可能性があるため、ご利用の際には十分ご注意ください」のページ

このページの上の方に、「DirectWrite を無効にする Windows」とあるので、「有効にする」をクリックします。



ページの下の方に、「今すぐ再起動」というボタンがあるのでクリック。


これで、バッチリ直りました。

同じような症状が出た方は、是非試してください。あっさり解決できました。

今日のBGM
FACT の miles away


変調が多様で繰り返しが少ない音楽的特徴を持つ日本のバンド。能面で素顔を隠して活動している時期もありました。



僕はマスク系にめっぽう弱いので、このビジュアルにゾクゾクしまくりです。

最近はこの曲ばっか聞いてます。大好き!

はじめて聴いて衝撃を受けた曲も貼っておきます。能面FACT。
今日のBGM2
FACT の a fact of life



今日は以上です。
いつもありがとうございます!


Posted in Google Chrome | Tagged , | Leave a comment

PCからスマホへ一瞬でファイルを転送!アプリ「PushBullet」

この記事を読むのに必要な時間:01分10秒

例えば、スマホサイト製作時に、ちょっと実機で確認したい… こんなときはいつもパソコン側で作ったQRコードをスマホで読み取って確認していたのですが、これって結構な手間なんですよね。

また、スマホで撮った写真をパソコンに送りたいときはわざわざメールに添付して送ったり… と、こちらもやはり手間がかかっていました。

今日は、そんな手間を見事に解決してくれたアプリ&拡張機能「Pushbullet」をご紹介します。

Pushbulletとは?
Pushbulletは、パソコンやスマホで得た情報やファイルなどを手軽に双方に送ることができるアプリです。

テキスト、URL、ファイル、リスト、住所を一瞬で送れるので本当に便利。

Pushbulletのインストール方法 PC編
Pushbulletは、パソコンとスマホの両者にインストールして使用します。まずは、パソコンから(今回はGoogle Chromeで説明しますが、Firefox版もあります。)
Pushbulletのインストールはこちらから

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)

Pushbulletのインストール方法 PC版 その1

「Pushbullet」を追加しますか? → 「追加」をクリック

Pushbulletのインストール方法 PC版 その2
ブラウザの右上にこの画像が表示されたら成功です。

Pushbulletのインストール方法 PC版 その3
Pushbulletのインストール方法 iPhone編
次は、スマホです。(今回はiPhoneで説明しますが、Android版もあります。)
Pushbulletのインストール方法 iPhone版 その1
「Sign up now」からGoogleアカウントでログインします。

Pushbulletのインストール方法 iPhone版 その2
ログインを承諾したら完了です。

Pushbulletのインストール方法 iPhone版 その3
Pushbulletの使い方 PC編
例えば、閲覧中のサイトをスマホに送りたいときは、そのサイトを閲覧している状態でブラウザ右上の「Pushbullet」のアイコンをクリックします。すると…

Pushbulletの使い方 PC版 その1

このように希望のデバイスにページのタイトル、URL、そしてメッセージをつけて送信できます。「Push it!」をクリックで送信。

画像などのファイルを送りたいときは、「クリップマーク」、「Go to Pushbullet.com to push files→」をクリックするとPushbulletのサイトに移動するので、指定の場所にファイルをドラッグ&ドロップして、「Push it!」で送信完了です。

Pushbulletの使い方 PC版 その2

Pushbulletの使い方 PC版 その3

ファイルの容量は25MBまで。

Pushbulletの使い方 スマホ編
アプリを立ち上げたら、左下の「弾丸アイコン」 → 右上の「ノートアイコン」をタップ

Pushbulletの使い方 iPhone版 その1
送信物の種類を下から選択。左からテキスト、URL、ファイル、リストの順で並んでいます。

上部の「Please select」をタップ。

Pushbulletの使い方 iPhone版 その2
送信先のデバイスを選択します。

Pushbulletの使い方 iPhone版 その3
送信したい情報を入力して「Push it!」で送信完了です。

Pushbulletの使い方 iPhone版 その4
ちなみに送信済み一覧から削除したいものを左にスライド → 「Delete」で削除できます。

Pushbulletの使い方 iPhone版 その5
個人的には、冒頭に書いた通り、スマホサイトを実機で確認する作業やiPhoneで撮った写真をパソコンに送るのに重宝してますが、それ以外にもYouTube動画や住所を相互でやりとりするなど使い道がたくさんある便利なアプリですよ。


今日のBGM
AA=(エー・エー・イコール) の The Klock



AA=は、日本のミクスチャー、デジタルロックの先駆的バンド、THE MAD CAPSULE MARKETSのベーシスト・上田剛士さんのソロプロジェクト。

サポートメンバーがまたすごくて、ボーカルがBACK DROP BOMBの白川さん、ドラムはRIZEの金子ノブアキさんと激熱です。

この曲は、剛士節全開の曲で、デジタルハードコアからメロディアスな曲調へと変わる流れがたまりません。

ちなみに沢尻エリカ嬢の話題作「ヘルター・スケルター」のエンディングテーマとしても使われています。前情報なく突然エンドロールで流れたときは意外過ぎてビビリました。

好き過ぎるバンドTHE MAD CAPSULE MARKETSは2006年4月活動休止を発表…。音楽性の違いとかで各人がソロで活躍しているのですが、各々の音楽を聴くと、「どれもカッコ良いんだからいいとこ取りしてマッドでやればいいじゃん!ヽ(`Д´)ノキィィィ!」と思ったりします。(バンドマンとは思えない発言)

一応、THE MAD CAPSULE MARKETSのからも1曲…

今日のBGM2
THE MAD CAPSULE MARKETS の Good Girl




今日は以上です。
いつもありがとうございます!


Posted in Google Chrome, iPhone, Webサイト制作, アドオン, 便利ツール | Tagged , , , | Leave a comment

超使いやすいSEO内部分析ツールがGoogleクロームの拡張機能で登場

この記事を読むのに必要な時間:00分35秒

クリスマスイブに便利なGoogleクロームの拡張機能が届きました。

今日ご紹介するのは、フルスピードさんが開発したSEO内部分析ツール「AdMatrix Analytics」。

AdMatrix Analyticsとは?
「AdMatrix Analytics」は、SEOの専門家、フルスピードさんが日々利用している分析ツールを一般化したものです。

この拡張機能を使うことによって、自社サイトはもちろん、ライバルサイトのSEO内部対策や被リンク状況を簡単にチェックすることができます。

AdMatrix Analyticsのインストール方法
AdMatrix Analyticsのインストールはこちらから

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)



「AdMatrix Analytics」を追加しますか? → 「追加」をクリック。


ブラウザの右上にこの画像が表示されたら成功です。


AdMatrix Analyticsはこんなことが簡単にチェックできる
使えばわかることですが、ざっと以下のような項目をチェックすることができます。

タイトルタグ、ディスクリプション、メタキーワード、hタグ、外部サイトへのリンク、rel=”nofollow”入りリンク数、被リンク数、表示速度、テキスト量…。




他にもSEOチェックツールはありますが、かなりの後発、且つ、日本の大手SEO企業が開発したツールということで、かなり使いやすい(見やすい)です。

ただ、この拡張機能ですが、案内メールに先着1,000社限定で無料配布となっていたのですが、いきなりインストールできなくなるのでしょうか…?
気になる方は、早目にインストールしておいた方が良さそうですね。


では、今日は以上です。
いつもありがとうございます!


Posted in Google Chrome, アドオン, 便利ツール, 内部対策SEO, 初心者向け | Tagged , , , | Leave a comment

QRコードを一瞬で作成できるGoogleクロームの拡張機能(アドオン)

この記事を読むのに必要な時間:00分35秒

今日は、スマホサイトの作成時、実機で確認したいときに便利なGoogleクロームの拡張機能(アドオン)をご紹介します。

QRコードを一瞬で作成してくれるQRTrans
QRコード作成の拡張機能は、いくつかあるのですが、QRTransはとてもシンプルで使いやすいです。

他の拡張機能と違うのは、QRコードを作成した際に、別のタブを開かず、すぐにQRコードを表示してくれる点です。

では、インストールの手順から。

QRTransのインストール方法
QRTransのインストルールはこちらから

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)

QRTransのインストール画面

「QRTrans」を追加しますか? → 「追加」をクリック。

QRTransをインストルールする手順 その1
ブラウザの右上にこの画像が表示されたら成功です。

QRTransをインストルールする手順 その2
QRTransの使い方
使い方は、とてもシンプル。

QRコードを作成したいWebサイトを開いて右上のアイコンをクリックするだけ。一瞬でQRコードが表示されます。

先述しましたが、他の拡張機能だと、わざわざ別のタブにQRコードが表示されるので、すぐに確認したいのにちょっとまどろっこしいんですよね。その点、QRTransは一瞬で表示してくれます。

QRTransの使い方
ちなみに、「Free Text」をクリックすると任意のURLやテキストをQRコードに変換することもできます。

QRTransの便利な機能
QRコードを読み取るiPhoneアプリ
QRコードを作成したら、あとは読み取るだけです。

ちなみに僕が使っているiPhoneアプリは「Qrafter」。読み込み後に表示するブラウザを選択できるのがいいです。

スマホサイトの作成時に使ってみてください。


今日は以上です。
ありがとうございました。


Posted in Google Chrome, Webサイト制作, アドオン, 初心者向け | Tagged , , | Leave a comment

Webページ内のサイズを簡単に測れるGoogleクロームの拡張機能

この記事を読むのに必要な時間:00分49秒

今日は、Webページ内の画像やコンテンツのサイズを簡単に測れるGoogleクロームのアドオン(拡張機能)、「Page Ruler」をご紹介します。

「この画像、どれくらいのサイズで作ってるんだろ??」
こんなとき、とても便利ですよ。

Page Rulerのインストール方法
インストールは、こちらのページから。
Page Rulerのインストールページ >>

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)

Page Rulerのインストール方法 その1

「Page Ruler」を追加しますか? → 「追加」をクリック。

Page Rulerのインストール方法 その2
インストール後、案内ページが表示されますが、「Do not show this page again」のチェックボックスにチェックを入れるともう表示されなくなります。

これでインストールは終了。右上にアイコンが表示されます。

Page Rulerのインストール方法 その3
Page Rulerの使い方
使い方は簡単。

インストール後に表示された上記のアイコンをクリックすると、以下のようにPage Rulerの画面が出てきて、ページ内の任意の場所を選択できるようになります。

Page Rulerの使い方 その1

そして、選択した部分のWidth、Height、位置を教えてくれます。ちなみに枠内の色も変更可能です。

Page Rulerの使い方 その2

Page Rulerは要素もチェックできる。
左上の「<>」をクリックすると、divなどの要素をチェックする機能も使うことができます。

Page Rulerは要素もチェックできる。

すごく便利なアドオンですよ。


今日は、以上です、
ありがとうございました!


Posted in Google Chrome, Webサイト制作, アドオン, 初心者向け | Tagged , , | Leave a comment