Googleアナリティクスのメモ機能で急激なランキング変化の原因を解明

この記事を読むのに必要な時間:00分40秒

昨日まで1位だった検索キーワードが突然ランキング圏外に…
反対に、一気にTOP10にランクイン! …このような検索順位の急激な変化はよくあることです。

原因はさまざまですが、なんとなくでSEOをやって一喜一憂していても次につながらないし、対策もとれません。

原因を解明するためには、Webサイトに対して行った作業やランキングの変動などをしっかりと把握しておくことが大事です。

と言っても、ノートに書き留めたり、エクセルなどで細かく管理するのは大変だし、なにより継続できなければ意味がありません。

そこで、便利なのが、Googleアナリティクスのメモ機能です。

使い方は、カンタン。
Googleアナリティクスを開き、「ユーザー」→「サマリー」とクリックすると、折れ線グラフの下に小さな「▼」があります。
※「ユーザー」→「サマリー」からでなくてもOKです。

Googleアナリティクスのメモ帳を使用する手順 その1

「▼」をクリックすると、右側に「+新しいメモを作成」と出てくるので、ここをクリックすると、メモが書けるようになります。

Googleアナリティクスのメモ帳を使用する手順 その2

ちなみに僕はこんな感じで利用しています。
新規ページの追加やターゲットキーワードの変化状況、どんな作業をしたか… こんなことをメモっています。(※クリックで拡大します。)

Googleアナリティクスのメモ帳の使用例

クライアントにレポートを提出しなければいけないときなどは備忘録となりますし、Web担の方などは、後任者の引き継ぎ時などにも役立つと思います。

便利ですので、是非お試しください。


今日は、以上です。
いつも、ありがとうございます。


This entry was posted in Googleアナリティクス, 初心者向け and tagged , , . Bookmark the permalink.

One Response to Googleアナリティクスのメモ機能で急激なランキング変化の原因を解明

  1. Pingback: 【NEWSまとめ】日刊リス男TIMES第485号の巻 | 日刊リス男TIMES~リスティング広告のまとめNEWS~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>