マウスを動かすだけで快適なブラウジング|マウスジェスチャーアドオン

この記事を読むのに必要な時間:01分39秒

ライバルサイトのチェックや制作に関する調べもの、情報収集… などなど、毎日ブラウザを使って、さまざまなWebページを閲覧していると思います。

そこで、今日は、快適なブラウジングが可能になる、とても便利なアドオンを紹介したいと思います。
今や、これなしでパソコンを操作する気にならない!ってくらい便利なんです。

アドオンとは…
Google ChromeやFirefox、Internet Explorerなどのブラウザに便利な機能を無料で簡単に追加できるブラウザ用の拡張機能のこと


アドオンの入手方法
Google Chromeの場合
https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja

Firefoxの場合
https://addons.mozilla.jp/firefox/

Internet Explorerの場合
http://www.iegallery.com/PinnedSites

アドオンのインストール方法
上のURLを各ブラウザで開き、インストールしたいアドオンを表示させれば、簡単にインストールできます。

Google Chromeの場合
Google Chromeのアドオン取得ページ

Firefoxの場合
Firefoxのアドオン取得ページ

Internet Explorerの場合
Internet Explorerのアドオン取得ページ

マウスを動かすだけで快適なブラウジングができるアドオン
前置きが長くなりましたが、今日、ご紹介する一押しのアドオンはこれ!

アドオンを使っている方には、おなじみのアドオン、マウスジェスチャーです。

どんな機能かと言うと、ブラウザの「戻る」や「進む」などの操作が、右クリックしながらマウスを動かすだけで簡単にできるのです。

マウスジェスチャーの使い方《ひとつ前のページに戻る》
例えば、「ひとつ前のページに戻る」の操作の場合、通常は、ブラウザの左上に配置されている左向きの矢印ボタンまでマウスを移動させてボタンをクリックするとページがひとつ前に戻ります。

これが、マウスジェスチャーの場合、
1. ページ内でマウスを右クリック
2. 右クリックしたままマウスを左へ移動
3. 右クリックを放す
0.2秒くらいの操作で、ひとつ前のページに戻れます。

マウスジェスチャーの使い方の説明図

「ひとつ先のページに進む」はこの逆で、右にマウスを動かせばいいのです。

設定は自分流にカスタムできる
操作の振り分けは、自由に設定することができ、他にも、ページの更新や新しいタブを開くなどなど、マウスの動きによって、さまざまな操作が簡単にできるのです。
個人的には、「キャッシュを消して再読み込み」が、便利でお気に入りです。

操作に慣れてしまえば、クセになるほど快適にブラウジングできるようになります。
ついついフォルダの中などでも、作動しないのに指が勝手に反応してしまいます。(笑)

ブラウザ別おすすめマウスジェスチャー
各ブラウザごとのおすすめマウスジェスチャーアドオンです。
上記のブラウザのアドオンページで検索してみてください。

Google Chromeのマウスジェスチャー
・Gestures for Chrome

Firefoxのマウスジェスチャー
・FireGestures

Internet Explorerのマウスジェスチャー
・Mouse Operation

塵も積もれば山となる。
マウスジェスチャーを使わなくても、たった数センチの移動距離、数秒の操作でできることですが、1日に何十回も繰り返す操作です。
1ヶ月、1年、3年、5年… と、結果的にこういう操作を改善するだけで、ものスゴい時間を短縮できるようになるんですよね。
少しでも時間を短縮して、作業効率をアップしましょう。

今日は、以上です。
ありがとうございました!


This entry was posted in Firefox, Google Chrome, Internet Explorer, その他, アドオン. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>