YouTubeの動画を倍速やスローで再生する方法

この記事を読むのに必要な時間:00分50秒

今回は、YouTubeの動画を倍速再生やスロー再生する方法です。

僕もよくYouTubeの動画セミナーやノウハウ動画をチェックするのですが、忙しいときなど倍速再生がかなり役立ちます。
スロー再生に関しては、僕はあまり使いませんが、速い動画を検証したいときなどいろいろ活用できそうです。

それでは、説明に入ります。

YouTubeを倍速・スロー再生するためには、まず、HTML5対応ブラウザが必要になります。

HTML5対応ブラウザ
Firefox 4
Google Chrome
Opera 10.6 以上
Apple Safari
Internet Explorer 9
Google Chrome Frame がインストール済みの Microsoft Internet Explorer 6、7、8


HTML5対応ブラウザを入手したら、あとは簡単。
方法はふたつあります。

ひとつは、動画URLの末尾に「&html5=True」をつけるだけ。


http://www.youtube.com/watch?v=azo5AIAqsqs&html5=True

すると…

YouTubeの動画を倍速やスローで再生する方法
このように、再生速度が『2倍・1.5倍・標準・0.5倍・0.25倍』と選択できるようになります。

ふたつめの方法は、YouTube HTML5 動画プレーヤーで「HTML5プレーヤーをリクエストする」をクリックします。

YouTubeで倍速やスローで再生するための設定
先ほどと同じように再生速度が選択可能になります。

広告が出るタイプのものなど、動画によってできるものとできないものがあるようですが、とても便利なので是非試してみてください。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!


This entry was posted in その他, 便利ツール and tagged , , , . Bookmark the permalink.

4 Responses to YouTubeの動画を倍速やスローで再生する方法

  1. 福田 ゆみ says:

    石田様


    初めまして

    聴覚障害のあります

    あなたの説明が どのサイトよりも分かりやすかった


    あなたのおかげで スロー再生できて

    YouTube講師の 発言が聞き取れました


    ほんまにありがとうございます 感謝します

  2. Pingback: 入門編④パズルが上手くなる為の方法論

  3. Pingback: 諸冨 清訓 | BMC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>