超使いやすいSEO内部分析ツールがGoogleクロームの拡張機能で登場

この記事を読むのに必要な時間:00分35秒

クリスマスイブに便利なGoogleクロームの拡張機能が届きました。

今日ご紹介するのは、フルスピードさんが開発したSEO内部分析ツール「AdMatrix Analytics」。

AdMatrix Analyticsとは?
「AdMatrix Analytics」は、SEOの専門家、フルスピードさんが日々利用している分析ツールを一般化したものです。

この拡張機能を使うことによって、自社サイトはもちろん、ライバルサイトのSEO内部対策や被リンク状況を簡単にチェックすることができます。

AdMatrix Analyticsのインストール方法
AdMatrix Analyticsのインストールはこちらから

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)



「AdMatrix Analytics」を追加しますか? → 「追加」をクリック。


ブラウザの右上にこの画像が表示されたら成功です。


AdMatrix Analyticsはこんなことが簡単にチェックできる
使えばわかることですが、ざっと以下のような項目をチェックすることができます。

タイトルタグ、ディスクリプション、メタキーワード、hタグ、外部サイトへのリンク、rel=”nofollow”入りリンク数、被リンク数、表示速度、テキスト量…。




他にもSEOチェックツールはありますが、かなりの後発、且つ、日本の大手SEO企業が開発したツールということで、かなり使いやすい(見やすい)です。

ただ、この拡張機能ですが、案内メールに先着1,000社限定で無料配布となっていたのですが、いきなりインストールできなくなるのでしょうか…?
気になる方は、早目にインストールしておいた方が良さそうですね。


では、今日は以上です。
いつもありがとうございます!


Posted in Google Chrome, アドオン, 便利ツール, 内部対策SEO, 初心者向け | Tagged , , , | Leave a comment

QRコードを一瞬で作成できるGoogleクロームの拡張機能(アドオン)

この記事を読むのに必要な時間:00分35秒

今日は、スマホサイトの作成時、実機で確認したいときに便利なGoogleクロームの拡張機能(アドオン)をご紹介します。

QRコードを一瞬で作成してくれるQRTrans
QRコード作成の拡張機能は、いくつかあるのですが、QRTransはとてもシンプルで使いやすいです。

他の拡張機能と違うのは、QRコードを作成した際に、別のタブを開かず、すぐにQRコードを表示してくれる点です。

では、インストールの手順から。

QRTransのインストール方法
QRTransのインストルールはこちらから

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)

QRTransのインストール画面

「QRTrans」を追加しますか? → 「追加」をクリック。

QRTransをインストルールする手順 その1
ブラウザの右上にこの画像が表示されたら成功です。

QRTransをインストルールする手順 その2
QRTransの使い方
使い方は、とてもシンプル。

QRコードを作成したいWebサイトを開いて右上のアイコンをクリックするだけ。一瞬でQRコードが表示されます。

先述しましたが、他の拡張機能だと、わざわざ別のタブにQRコードが表示されるので、すぐに確認したいのにちょっとまどろっこしいんですよね。その点、QRTransは一瞬で表示してくれます。

QRTransの使い方
ちなみに、「Free Text」をクリックすると任意のURLやテキストをQRコードに変換することもできます。

QRTransの便利な機能
QRコードを読み取るiPhoneアプリ
QRコードを作成したら、あとは読み取るだけです。

ちなみに僕が使っているiPhoneアプリは「Qrafter」。読み込み後に表示するブラウザを選択できるのがいいです。

スマホサイトの作成時に使ってみてください。


今日は以上です。
ありがとうございました。


Posted in Google Chrome, Webサイト制作, アドオン, 初心者向け | Tagged , , | Leave a comment

アフィリエイトとは?アフィリエイトのメリットと問題点

この記事を読むのに必要な時間:01分12秒

今日は、アフィリエイトについてご説明します。
ご存知の方がほとんどかと思いますが、今さら聞けない!という方へ。

アフィリエイトとは…
Webサイトやメールマガジンの運営者が、自分のサイトやメルマガに企業サイトのリンクを貼り、閲覧者がそのリンクを経由して商品を購入したり、資料請求などのアクションを起こすと、広告主である企業からサイト(メルマガ)運営者に報酬が支払われるシステム。


例えば、あなたのブログに、ダイエット食品Aで15キロ痩せることに成功した体験談を掲載し、ダイエット食品Aはこちらで購入できますと、公式サイトへのリンクを貼ります。閲覧者があなたのブログに貼ってあるリンクからこのダイエット食品Aを購入すると、報酬がもらえるのです。

アフィリエイトの仕組み
アフィリエイトと言うと、「楽して簡単に稼げるやつ?なんかあやしい…」みたいなイメージを持っている方もいるかもしれませんが、まったくもってあやしくありません。笑

確かに参入障壁が低く、誰にでもすぐにはじめることはできますが、成果を出すのは結構大変だったりします。楽して簡単に稼げるなんて真っ赤なウソ。

アフィリエイトのメリット
アフィリエイトは、先述した通り、Webサイトやメルマガを運営していれば、個人法人問わず、簡単にはじめることができます。掲載できる広告もさまざまで、誰もが知っている商品やサービスからマニアックなものまでたくさんの広告が用意されています。

企業としても、自社サイトとは違った切り口、且つ、幅広く商品を紹介できるうえ、成果が発生したときにだけ費用が発生するというメリットがあります。


アフィリエイトの問題点
もちろん問題点もあります。

サイト運営側としては、自社サイトならば、どの閲覧者がどんなキーワードで購入に至ったのかなどの詳細なデータをGoogleアナリティクス等で計測することができますが、アフィリエイトの場合、閲覧者を企業サイトへ誘導することしかできないため、データをとることができません。

また、広告主である企業が広告を止めてしまうと、強制的に広告を出せなくなってしまうため、例えば、毎月100万円の報酬を得ていても、翌月は0円なんてことが起こり得ます。

企業側としては、サイト運営者が報酬を得ることだけを考え、ありもしない事実を掲載したり、内容のないコンテンツに広告だけを掲載したりと、ブランドイメージが崩れるおそれがあります。


このように、アフィリエイトは一長一短ありますが、めちゃくちゃおもしろいし、とにかくWebマーケティングの勉強になります。

興味はあるけど… なんて一歩が出ない方など質問があったらお気軽にどうぞ。

今日は以上です。
ありがとうございました。


Posted in Webの知識, Webマーケティング全般, 初心者向け | Tagged , , , | Leave a comment

Webページ内のサイズを簡単に測れるGoogleクロームの拡張機能

この記事を読むのに必要な時間:00分49秒

今日は、Webページ内の画像やコンテンツのサイズを簡単に測れるGoogleクロームのアドオン(拡張機能)、「Page Ruler」をご紹介します。

「この画像、どれくらいのサイズで作ってるんだろ??」
こんなとき、とても便利ですよ。

Page Rulerのインストール方法
インストールは、こちらのページから。
Page Rulerのインストールページ >>

「+ 無料」ボタンをクリック。(+無料だったり、+FREEだったりします。)

Page Rulerのインストール方法 その1

「Page Ruler」を追加しますか? → 「追加」をクリック。

Page Rulerのインストール方法 その2
インストール後、案内ページが表示されますが、「Do not show this page again」のチェックボックスにチェックを入れるともう表示されなくなります。

これでインストールは終了。右上にアイコンが表示されます。

Page Rulerのインストール方法 その3
Page Rulerの使い方
使い方は簡単。

インストール後に表示された上記のアイコンをクリックすると、以下のようにPage Rulerの画面が出てきて、ページ内の任意の場所を選択できるようになります。

Page Rulerの使い方 その1

そして、選択した部分のWidth、Height、位置を教えてくれます。ちなみに枠内の色も変更可能です。

Page Rulerの使い方 その2

Page Rulerは要素もチェックできる。
左上の「<>」をクリックすると、divなどの要素をチェックする機能も使うことができます。

Page Rulerは要素もチェックできる。

すごく便利なアドオンですよ。


今日は、以上です、
ありがとうございました!


Posted in Google Chrome, Webサイト制作, アドオン, 初心者向け | Tagged , , | Leave a comment

検索が快適に!GoogleクロームのアドオンGoogle Quick Scroll

この記事を読むのに必要な時間:00分57秒

ちょっと複雑な検索をしたとき、たどりついたページのどこにその情報が載っているか探すのって結構大変じゃないですか??

今日は、そんなときにめちゃくちゃ便利なGoogleクロームのアドオン(拡張機能)をご紹介します。

仕事柄、検索する機会が多いのですが、このアドオンのおかげでスピーディー、且つ、快適に検索できます。

探している情報をすぐに見つけることができるアドオン
それは「Google Quick Scroll」。

Googleの検索結果をクリックすると、状況に応じてページの右下に”Quick Scroll”と呼ばれる枠が表示され、ページのどこに検索したキーワードに関連するテキストが掲載されているのか教えてくれるのです。

Google Quick Scrollのインストール方法
インストールは簡単。

Google Quick Scroll」のページにアクセスし、「+ FREE」ボタンをクリック。

Google Quick Scrollのインストール方法 その1

次に、新しい拡張機能の確認画面に移るので、「追加」をクリックします。

Google Quick Scrollのインストール方法 その2
この画面が出たらインストール成功です。

Google Quick Scrollのインストール方法 その3
Google Quick Scrollの使い方
では、実際にどんな感じになるのか試してみましょう。
Google Quick Scrollは、複雑な検索時にこそ力を発揮します。

例えば、「ハイスタ 復活 AirJam」とGoogleで検索してみます。
検索結果に出たサイトに行くと、右下に黒い枠が表示されます。

Google Quick Scrollの使い方 その1

黒枠を見るとこんな感じで、「ハイスタ 復活 AirJamに一致する箇所」と書かれ、その下に文章がつらつらと書かれています。

Google Quick Scrollの使い方 その2
この下の文章をクリックすると… 検索したキーワードと関連した文章までスクロールで連れて行ってくれます。

Google Quick Scrollの使い方 その3

Google Quick Scrollのおかげで、検索にかける時間が短縮できます。本当に便利!
是非、お試しを!


今日は、以上です。
いつもありがとうございます!


Posted in Google Chrome, アドオン, 初心者向け | Tagged , | Leave a comment