タイトルタグを効果的につける4つの方法。検索順位は3位でも1位に勝てる!

この記事を読むのに必要な時間:02分42秒

今日は、タイトルタグについてお話しします。
タイトルタグとは、Webページのタイトルのことです。

タイトルタグは、基本的に検索結果画面に表示されます。

タイトルタグの説明 その1 ※検索キーワードと一致した部分は太字になります。(画像ではちょっとわかりづらいですね…)

htmlのソースで見ると、この部分。

タイトルタグはhtmlではこう表示されるという一例 ※チェックしたいWebページを表示させて「Ctrl+U」、または、「右クリック+ページのソースを表示」で確認できます。

このタイトル決めは、SEO的にとてもとてもとても重要な部分です。

SEOとは?
ではまず、そもそもSEOとはなにか?

SEOとは…
Search Engine Optimizationの頭文字をとったもので、日本語にすると検索エンジン最適化、つまり検索順位を上位にするための施策のことです。


SEOは、大きく分けると内部対策と外部対策とがあり、今回お話しするタイトルタグは、内部対策に位置します。

タイトルタグがSEO的に最重要項目である理由
では、このタイトルタグがSEO的にどれくらい重要かと言うと…

タイトルタグに狙っているキーワードが入っていないと、まず上位表示は難しい
これくらい重要。

つまり、『Webマーケティング』というキーワードで検索結果の上位を狙いたい場合、タイトルタグには必ず『Webマーケティング』を入れないといけません。
これは、ブログのタイトルでも同じです。

では、単純にタイトルタグにはキーワードを入れるだけでいいのでしょうか?

タイトルタグはSEO以外にも大きな影響が
例えば、次のふたつのタイトル、どちらのほうがクリックしたくなるでしょうか?

タイトルタグの説明 その2 タイトルタグの説明 その1
検索結果には、GoogleとYahooどちらも1ページ10サイトのタイトルが並ぶのですが、ここはもうクリック争奪戦。

一概には言えませんが、多くの方にとって、SEOの目的は1位を獲ることではなく売上をあげることだと思います。たとえ、順位が3位だろうと1位よりクリックされて売上があがるのであればいいはずです。

そのために、上位表示させたいキーワードを入れつつ、クリックしたくなるようなタイトルをつけましょう。

『Webマーケティング』と検索したユーザーに対して、
タイトルタグの説明 その2 よりも
タイトルタグの説明 その1
のタイトルのほうがクリックしたくなる(はず…)というわけです。

効果的なタイトルタグを設定するその他のポイント
そして、キーワードは、なるべく左に置きましょう。
ユーザーは、自然と自分が検索したキーワードを探します。そのときにキーワードが左に配置され、その文字が太字になっていると目に入りやすくなります。

王道ですが、タイトルにデメリットなどのネガティブ用語や数字を盛り込むのも効果的です。

最後にもうひとつ、タイトルの文字数は30文字前後で収まるように。
表示文字数がオーバーすると『…』と表示されてしまい、せっかくのタイトルが途中で切れてしまいます。

また、検索キーワードとマッチした部分が太字になるというお話しをしましたが、この部分が長いとその分表示される領域が短くなってしまいます。

まとめます。

今日のまとめ
Webサイトのタイトルは、
ポイント1
上位表示させたいキーワードを必ず入れる(不自然な文章にならなければ2回入れると効果的)

ポイント2
キーワードはなるべく左側に置く

ポイント3
ネガティブな言葉や数字などを使ってクリックしたくなるようなタイトルをつける

ポイント4
文字数は30文字前後


※サイトのタイトルを途中で変えることは、一般的にNGとされています(SEO的視点で)。
変更する際は、何かのキーワードですでに上位表示されていないかなど必ず確認してから、ご自身の判断でお願いします。

この辺りも本当かどうか検証していければと思います。
更新!検証してみました。
タイトルタグの変更はSEO的に絶対にダメと言われているので試しました

タイトルで検索順位は3位でも1位に勝てると書きましたが… まあ、そうは言っても検索順位1位の破壊力はスゴいです。大事なのはバランスですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!


This entry was posted in SEO, 内部対策SEO and tagged , , . Bookmark the permalink.

2 Responses to タイトルタグを効果的につける4つの方法。検索順位は3位でも1位に勝てる!

  1. 秦 洋一 says:

    石田さん、おはようございます!
    ファイスブックの友達申請ありがとうございます^^
    とても為になるブログですね!
    勉強させていただきます!
    これからもよろしくお願い致します。

    PS.記事のタイトルの付け方、さすがですね。
    勉強になります!

    • akagami says:

      秦さん

      ありがとうございます!
      即活用できるノウハウを極力噛み砕いて発信していきます。
      どうぞよろしくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>