Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法

この記事を読むのに必要な時間:00分34秒

Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外できたら、より正確なデータをとることができます。

意外と自分のWebサイトって閲覧するものですし、アクセス数だけでなく、離脱率や滞在時間にも影響します。

そこで、今回ご紹介するアドオンがとても便利です。

アドオンなのでブラウザにインストールするだけ。
IE、Google Chrome、Firefox、Safari、Operaに対応しています。

複数のブラウザを使っている方は、すべてのブラウザにインストールしないといけないのが少し面倒ですが、簡単にインストールできるので是非試してください。

アクセスが少ないWebサイトこそ入れて欲しいアドオンです。
自分のアクセスが入るだけでデータが大きく変わりますからね。

インストールはこちらから↓↓
Google アナリティクス オプトアウト アドオン
※使用中のブラウザからアクセスしてください。

スマホやモバイルからのアクセスは除外できませんが、重宝しますよ。

今回も最後までありがとうございました!


This entry was posted in Googleアナリティクス, SEO, その他, 便利ツール, 便利ツール. Bookmark the permalink.

One Response to Googleアナリティクスから自分のアクセスを除外する方法

  1. Pingback: 【NEWSまとめ】思い込みで大損する、ビッグキーワードとスモールキーワードの使い分けw等々 | 日刊リス男TIMES~リスティング広告のまとめNEWS~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>