またしてもパンダ襲来!パンダアップデート3.9の傾向

この記事を読むのに必要な時間:00分50秒

2012年7月24日Googleがパンダ・アップデート3.9を実行しました。
このアップデートでの影響は、検索結果全体の1%とのことです。

日本では7月18日に実行されたばかりですので、今回のアップデートで再び適用されたのかどうか注目です。

当社のサイトにおけるパンダアップデートの影響
当社のサイトを見る限り、先週のパンダアップデートで飛ばされたサイトがアップデート以前の順位に戻されているのが多く見られています。

また、パンダアップデート以前に、すでに圏外に飛ばされていたサイトが順位を大幅に上げて戻ってきているケースもあります。

ミドルキーワードでトップ10入りしていたサイトが、先週のパンダアップデートのタイミングで微妙な順位に飛ばされていたのですが、昨日戻ってきてくれたので個人的にテンション上がっています。

検索結果で一喜一憂してもしょうがないと頭では理解しつつ、SEOに携わっているとどうしても気分が左右されてしまいます。笑

現状で確認できるところをまとめると、前回のパンダで落とし過ぎたサイトを戻してるのかなという感じです。

今日は以上です。
また、なにか分かり次第報告します。
ありがとうございます!


This entry was posted in SEO, パンダアップデート and tagged , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>